目指すパフォーマンス。

2010年08月05日



 たまには人間的な日記でも書こうかなわーい(嬉しい顔)





 て事でテーマは「目指すパフォーマンス」





 最近まで特にそんな事を考えてきたわけでもなく、ただ楽しませる事で頭がいっぱいでした。
 それはいい事なんですが、もうそれは皆考えている事。
 他の人と同じ事をするのが嫌いな自分にとっては、違う目標を目指したい。




 そこで色んな事を考え、出した結論が





 「見てる人が気持ちよくなるパフォーマンス」





 どういう事かと言うと、1つ重視されるのはリズム。



 やっぱりリズムは老若男女共通で、テンポが良いと気持ちよくなる・・はず。
 何のリズムを求めるかと言うと、作るリズムもそうですけど、一番気を使っているのが、言葉のリズム。
 はきはきした聞こえやすい声でリズム良く話せると、聞いてる人は気持ち良いはず。
 (因みにJOUさんはお笑いが大好きですよ!)
 あとはイントネーション。そして表情とか。勿論言葉が詰まるのはNG。テンポ良く!

 最近は喋りも大事にしてます。





 あとは動き。

 特にダンスしてるわけでもないですが、最近は動きたいように動いてます。
 回りたい時は回ってます。風船が動きたい時は動かせます。フリーズしたりもします(たまに)





 眠たくなってきた(笑





 何が言いたかったのかと言うと、これからは

 「リズムでお客さんを気持ちよくするパフォーマンス」

 を作っいきたいと思います!
posted by JOU at 01:14 | Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
テンポって難しいですよねー、ってか自分らみたいなアマチュアと、プロの人たちとの違いってやってる技のレベルとかじゃなくてテンポとか喋りとかそーゆー部分ですよねー。
Posted by ヒロシ at 2010年08月05日 12:08
テンポってことは、ラップでやる?!

Yo-Yo-バルーンだYo-

(笑)
Posted by PARIN at 2010年08月05日 14:29
ヒロシ>
技のレベルはある程度までいったら関係なくなるね。技は自己満足だもんね


PARINさん>
じゃあまずはB系ファッションを揃える所から始めよー!形から形から^^笑
Posted by JOU at 2010年08月06日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

spacer.gif